タケダ(武田コンシューマーヘルスケア)から発売されている緑の習慣。

緑の習慣は手軽に栄養摂取ができる健康補助食品として注目されています。

そこで、タケダの緑の習慣の特長と口コミを調べてみました。

緑の習慣の特長~ユーグレナを配合

タケダの健康補助食品「緑の習慣」の特長を調べてみると次のことが分かりました。

緑の習慣の特長

  • ユーグレナ配合
  • 3種の国産野菜配合

緑の習慣の特長① ユーグレナ配合

緑の習慣の特長の1つ目は、ユーグレナが配合されている点にありました。

ユーグレナとは、通称ミドリムシのこと。

ミドリムシは昆布や海藻の仲間で、植物と動物の両方の特長を併せ持つのが一番の特徴なのだそうです。

植物と動物の両方の特長を併せ持つということを分かりやすくいうと、植物を動物が持つ栄養素を併せ持っているということになります。

ですので、ユーグレナにはビタミン・ミネラル・アミノ酸などとってもたくさんの栄養素が含まれているのですね。

ユーグレナに含まれる栄養素

ビタミン

  • ビタミンA・B・C・D・Eなど14種類のビタミン

ミネラル

  • カルシウム・マンガン・カリウム・ナトリウム・鉄・亜鉛など9種類のミネラル

アミノ酸

  • 身体に必要なバリン・ロイシン・イソロイシンなど必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸

不飽和脂肪酸

  • DHA・EPA・オレイン酸・リノール酸など11種類の不飽和脂肪酸

その他有用成分

  • β-グルカン・ルテイン・GABAなど7種類のその他有用成分

以上のように、ユーグレナにはとても多くの栄養素が含まれているのが特徴ということが分かりました。

緑の習慣はユーグレナが配合されていますので、身体の健康をトータル的にサポートしてくれる食品といえますね。

緑の習慣の特長② 3種の国産野菜配合

緑の習慣の特長の2つ目は、3種の国産野菜が配合されていること。

緑の習慣の3種の国産野菜

  • 大麦若葉
  • アシタバ
  • ケール

大麦若葉は、ビタミン・ミネラル・食物繊維を含む青汁の代表的な野菜。

ビタミン・カルシウム・β-カロテンを含むアシタバも、青汁の代表的な野菜ですね。

ケールも青汁に良く使われる栄養豊富な野菜といえます。

緑の習慣には、大麦若葉・アシタバ・ケールが配合されていますので、普段の野菜不足を補うことができますね。

緑の習慣の口コミ評価

緑の習慣は、栄養価のとても高いユーグレナと国産野菜3種が配合された健康補助食品ということが分かりました。

では次に、緑の習慣の口コミ評価をみて行きましょう。

緑の習慣の口コミ評価(amazonより)

  • 普段の食事だけでは摂れない栄養補給にユウグレナはいいと思います。
  • 確かに服用している間は体調がよいように思いますが、長期継続は経済的に厳しいものがあります。
  • 栄養が豊富と書かれているけれど、こんなに栄養を取りすぎる時代にまだ栄養をとる意味が分からないです。

緑の習慣の口コミには、「良い」という感想や「何に効果があるのか分からない」という感想など、いろいろな観点からの評価がありました。

まとめ

緑の習慣の特長や口コミ評価を調べてきました。

緑の習慣は、ユーグレナや国産野菜配合でさまざまな栄養素を手軽に摂取できる健康補助食品であることが分かりました。

緑の習慣は、とくになんの症状に効く食品というわけではなく、健康全体をサポートしてくれる健康補助食品であるように思います。

ですので、緑の習慣は、普段の食事内容が偏っている方におすすめであると思いました。